◆◇◆特集記事◆◇◆
Featured articles

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった
Big trouble caused by an agent "Mito-ooyasan" that sold my apartment.

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?
How about Investment in Self-service laundry

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!
Help! Sewage overflowed!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事
Introduction of Internet facility


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2019年6月23日日曜日

超大手ハウスメーカー 大○ハ○ス 施工物件の闇に迫る!

誰もが知っている超大手ハウスメーカー
大○ハ○ス
の施工した築27年の軽量鉄骨アパートを持っているのですが、
先日、その建物の一室で床の凹みにフと気が付きました。

空室の原状回復工事をしている際、
玄関を入ってすぐの廊下の床で、
足元に違和感を感じたんです。

床を確認すると、
CFを貼ってある床が、
足を乗せると沈みます^^;

原状回復工事がほぼ完了に差し掛かっていたときに気付いたので、
気分的に、かなり面倒臭いなぁ...という感じになりました。

でも、人が住み始めてしまうと、
クレームがあった際に、緊急対応しなければいけなくなるので、
今のうちに直しておくことにしました。

ただ、直し始めて気付いたのですが、
床の凹みの原因は、手抜き工事でした。

超大手ハウスメーカーでも、
現場監督の見ていないところでは、
いい加減な仕事をする職人がいるということですね。

まぁ、手抜きの理由はともかく、
補修しなければなりませんので、
撮影機材を携えて、後日、現場へ行ってきました。

動画をチェックする前に、
まずは、ブログランキングのほうを、おひとつポチっとお願いします。

人気ブログランキング


手抜き工事の詳細と、補修方法について動画で解説していますので、
ぜひご覧ください^^

https://youtu.be/qRwpqV63XhQ


床の凹みは、
中古物件ではたまに見かけますが、
原因は限られますので、焦らず、対処すればよいと思います。

今回の動画、少しでも参考になれば幸いです。


●白い山の大家のメディア
・YouTubeチャンネル → https://ux.nu/qwUew
・Twitter → https://twitter.com/mtwhitediy


今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆



では!

ばいしゅー^^




0 件のコメント:

コメントを投稿