◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2017年11月17日金曜日

軽トラ買いました☆ GOHTEI解体ちゅ~

先日、念願の軽トラをゲットしました。

もちろん、ヤフオクでッ!

ヤフオクで自動車を買ったのは四度目(軽四は三度目)なのですが、
「名義変更を自分で行う」&「車検残期間のある軽自動車」の取引は、
だいたいこんな感じの流れになります。

(1)落札
(2)支払い
(3)出品者から車検証&ナンバーの受取り
(4)管轄の軽自動車検査協会にて、名義変更を済ませ、新車検証&新ナンバーを受け取る
(5-1)新車検証を出品者へ見せて(FAXなど)、車両を陸送してもらう
(5-2)或いは、新車検証&新ナンバーを持って車両を受け取りに行く

出品者によっては、(3)のタイミングで車両を譲ってくれますが、
その場合は、速やかに名義変更を行い、新車検証を出品者へ見せる(FAXなど)必要があります。

また、名義変更の前後で使用の本拠地が変わらない場合は、
ナンバーを変更しなくてよいため、
(3)のタイミングでは、車検証のみの受取りとなります。


てなわけで、落札した軽トラの名義変更を済ませ、
車検証とナンバープレートを持って、
富山駅からバスで20分ほどのところにある開発駅ってとこまで、
車両を受け取りに行ってきましたよ。

そして、ゲットしたの車両がこちら☆


見た目はまぁまぁキレイですが、
よーーく見ると、キレイに見せるために、
出品者がスプレー缶でテキトーに塗装した箇所がチラホラ見受けられました。

それから、燃料計のメモリが四分割されているのですが、
ガソリンを満タンにしても、燃料計の針は一メモリ目までしか上がりません^^;

燃料計の針が全く動かないとなると、
残量を全く把握できないので、要修理ですが、
最後の一メモリ目より少なくなれば針が動くので、
これは、もう目をつぶるかなぁ・・・って感じです。

これから、この軽トラをどうやって可愛がってやろうか、楽しみです☆




お次は、GOHTEIの解体現場へGOです。

めっちゃ寒いなか、三人の職人さんが長いアームを持った重機で、
建物を壊し始めていました^^



ここまで来ると、恐ろしくて、中には入れないですね。

建物が無くなるまでまだ20日ほど掛かるそうなので、
その頃にまた現地へ行ってみようと思います。


今日は、これから打ち合わせで、ランチはステーキの予定です!

では、今日も寒いですが、
皆さん、風邪をひかないよう、お気を付けください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※GOHTEIが壊れていく。。。


というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では!

ばいしゅー^^

2 件のコメント:

  1. スパポン大家2017年11月20日 11:15

    軽トラをオクションで入手ですか、DIY,コインランドリー、融資引き出し、消費税還付チャレンジなどうらやましいかぎりです、どこでノウハウ習得されるのですか? 

    返信削除
    返信
    1. 白い山の大家2017年11月21日 9:22

      こんにちは^^ いつもありがとうございます。
      ノウハウは、Google先生や書籍から教わるか、ごく稀に、Googleで見つけた実践者を訪ねて教えを乞うこともあります。
      人前には殆ど出ない性格なので、基本的にはネットで完結させてしまいます^^;

      削除