◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2017年7月3日月曜日

ダウンライト施工

急に暑くなり、身体にダルさを感じていませんか?

それ、ミネラルが足りてませんよ。

ってことに気付くのが遅かった、白い山の大家でござんす。



一年ぶりの暑さ到来を受け、
『汗をかいたらミネラル補給で熱中症予防だよね』
という、当たり前のことを完全に忘れていました。

どうりで、一日中、ぼーーーっとしてるわけです。



でも、私がボーーーっとしてても、
周りの動きは、私の復調を待ってはくれません。

テナント店子さんにダウンライトの設置と壁付け照明の交換をお願いされたり、
GOHTEIの3階水場にて漏水が発生し、2階が水浸しになったりと、
ブログネタが次々と舞い込みます。チョットマッテヨ~♪


さて、今回は、私を待っててくれない案件のうち、
ダウンライトの施工を行ってきました。

現場はこちら。

某物件の一階テナントの玄関前です。

この軒天にダウンライト8個の設置と、
壁付け照明の設置をお願いされていました。

実は、二ヶ月程前、強風の吹いた際に、
『既存の壁付け照明の傘(蓋?)が吹っ飛び、壊れてしまった・・・』
と報告を受けていました。

保険対応にしようと思っていたのですが、
同じ保険会社に対し、別件での保険金請求が連続していたため、
少額の修理で済みそうだから…ということで、保険金請求を遠慮したんです。

でも、報告を受けてから二ヶ月って、対応が遅すぎなんじゃ・・・
とお感じかもしれませんが、大丈夫。

店子さんからの要望(照明器具の指定)を受け、
その品物を仕入れようとしたのが原因なので^^;

この品物の販売店とウェブでやり取りして気付いたのですが、
どうやら、取引相手は中国在住の中国人のようで、
カタコトの日本語でのやり取りによって不安を散々煽った挙句、
支払いから品物の到着までに3週間も待たせるという、
チャイナクオリティを見せつけてくれちゃったんです。

ただでさえ、商品の品質を疑って掛かっているのに、
商品が届く前から、これだけ不安を煽るって、どんだけやねん。

とはいえ、その状況を店子さんにもお伝えしていたので、
とりあえず、商品の到着まで工事を待ってもらい、
ようやく、工事に取り掛かれたという感じなんです。


んでもって、まずは、点検口の設置から。


既存の点検口(写真の上端に写っているもの)から軒天の内側(天井裏)を覗くと、
ぶっとい鉄骨の梁が、天井裏を寸断していたため、
その梁の向こう側の軒天にも点検口を設置することにしたのです。

そうしないと、梁の向こう側での配線作業が極めて困難なんです。

それにしても、ケイカル板(ケイ酸カルシウム板)を
四角く切り抜くのが大変でした。

石膏ボードみたいに簡単に切れるだろう…と考えていたけど、全然ダメ。
石膏ボードの3倍位の硬度がありました^^;

この日の作業で、最もシンドかったのが、点検口設置でしたよ。

それでも何とかケイカル板を四角く切り抜き、
現場に用意した作業台の上で、内枠のサイズに合わせてカットしました。


そして、点検口を設置してしまえば、もうこっちのもんです。

ダウンライトの設置位置をマーキングし、穴を開けまくります。

使うのは、こいつだ!


ダウンライト用穴開け野郎、通称、穴●弟!チガウ!!

正式名称は、『フリーホルソー』ね。

ダウンライト設置をDIYしたい人は、買ってください。

ホルソーのみ(カバー無し)であれば安価ですが、
切り屑が室内に舞い散るため、後片付けが超大変になります。

これを使って直径100mmの穴を計8個開け、
天井裏での配線を何とかやりくりし、
日が暮れた頃、ダウンライトの設置を終えました。


そろそろ帰りたい…と思いつつも、
まだ、壁付け照明の交換が終わっていません。

元気を振り絞り、壁付け照明の交換に取り掛かります。

まずは、新しい照明器具の組み立てから。


チャイナクオリティを心配しましたが、
物自体には特に不具合は無いようで、ひと安心。

この時点で19時を過ぎちゃったので、作業を急ぎます。

壁付け照明は、既設配線を利用するので、付け替えのみの簡単な工事です。

あっという間に交換を終え、この日の作業を完了したのが20時半。


ポカリスウェットを飲みながら、熱中症にならないように頑張りました。

皆さんも、暑い日には、熱中症対策を怠らず、がんばりましょう^^


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※スマホ用広角レンズ、ゼッタイ買おうね♪

というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

ばいしゅー^^

0 件のコメント:

コメントを投稿