◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2017年7月14日金曜日

地中で漏水!?またやっちゃった^^;

本日は、自宅・事務所のある敷地内での作業です。

使うのは、コレ。
昨日借りた漏水探知機^^

助っ人に来てくれた設備屋のKTRさんが、早速、遊んでます。


この漏水探知機は、言ってみれば、アンプ付の聴診器ですね。

棒の先端を当てた箇所の内部の音を集め、
増幅してヘッドホンに出力してくれます。

でも、この敷地内には、浄化槽が二つあるため、
ヘッドホンからいろんな音が聞こえます。

ぶっちゃけ、この場所で漏水を探知するのは無理だろう・・・と。

でも、この日も、やっちゃいました。


どうやら、漏水していないことがわかったのです。


水道局の検針員から『漏水している』と言われたのを鵜呑みにしていたのですが、
貯水槽の直前でバルブを閉めたところ、
量水器のメーターが止まったんです。

つまり、メーターと貯水槽間の水道管からの水漏れは無い、ということです。

つーか、なんで、探知機を借りる前に、それやんねーの?と。


だって、暑いんだもん!!


レンタル料、7,000円もしたんですが、
KTRさんと、心臓の音を確認し合い、笑ってオシマイです。


でも、せっかく来て貰ったので、
アスファルトにできた穴を埋める作業を手伝ってもらいました。

浄化槽周りの土砂が、浄化槽の周囲へ落ち込んじゃうんですよね^^;

おそらく、浄化槽を埋めた際に、土砂の締固め具合が甘かったんじゃないかと。

それで、こんな感じで陥没しちゃってました。


もはやインパクトドライバ並みに使い慣れた斫り機でアスファルトを斫り、
コンクリートを流し込み、作業終了です。

それにしても暑い!

そして、道具類を片付けていると、
運送屋さんが、LED電球を配達してくれました。

そうそう、40億年ビルの共同灯に使用しているLED電球が、
あっという間に壊れるので、その都度交換するのが面倒なので、
全部いっぺんに、ちょっと高い物に交換することにしたんです。

やっぱ、中国製の安物はダメですねぇ。

というわけで、午後から40億年ビルへ行ってきました。

廊下に並ぶ四つの照明器具のうち、一番奥の照明は消えていました。

それと、奥から二番目の照明器具は、写真ではわかりませんが、
点滅してました^^;

これらの器具に二個ずつ使用されいてるLED電球を、
新しいLED電球に交換し、また汗だくになりましたT_T


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※オフィス→レジの改造では、こんなシャワーユニットを使おうかな^^


というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では!

ばいしゅー^^

0 件のコメント:

コメントを投稿