◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2017年6月13日火曜日

【コインランドリー】◆第4章◆仕入れた機器と価格

先日、経理作業のため、
クレジットカードの明細を確認してたんです。

毎月、ほぼ同一の相手(電力会社や携帯会社など)からの請求ばかりなのですが、
フと、違和感に気付きました。


ん?


HONG KONG


なんだコレ??って感じです。

明細が、こちら。

完全に、身に覚えがありません^^;

考えても思い出せそうにないので、
ネットで『ESERVICES HONG KONG 0570』と検索してみました。

検索結果 → https://goo.gl/acghdB


はい。ヤラレましたT_T
カード情報の不正使用です!


私のカードが使用されたのは、今年の4月21日とあります。

ついでに、『カード情報 漏えい』で検索してみると、
今年の3月、4月辺りで、
カード情報の大量漏えい事故が幾つか発生していたようです。

漏えい事故と不正使用の発生日が近いのと、
同様の被害に遭っている方々も、私と同時期に被害に遭っているようなので、
おそらく、3月、4月の漏えい事故のどれかが原因なのでしょう。。。


詐欺師軍団にカード番号・氏名・セキュリティコードが漏れているみたいなので、
もはや、カードを使用停止にし、新しいカードを作り直さなきゃいけません。

すぐにカード会社へTELすると、
・カード使用をすぐに停止すべき
・新しいカード番号を付与しますが、10日ほど掛かる
・支払った額は、おそらく、カード会社が補償できると思われる
と言われました。

ちなみに、今回の請求相手『ESERVICES HONG KONG 0570』からの
請求のみを停止すれば良いのでは?と思われるかもしれませんが、
カード情報を転売されるおそれがあるので、カード使用を停止しなきゃ危ないです。

また、カード不正使用を行う輩は、
キャッシュインするまでの1~2ヶ月の間、
不正に気付かれないように、少額の使用に留めているようです。

私の場合は、日本円に換算して1,087円でしたが、
相手には、キャッシュインしちゃった後だったようです^^;

というわけで、普段、カード明細を細かくチェックしていない場合は、
一度、明細(特に4月利用分)に目を通すことをオススメします。


それにしても、諸々の支払方法を変更するのがタイヘンです・・・




 あまり人気の無いコインランドリーシリーズです 

投稿予定の記事一覧(見出し)は、こちら。

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*
◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
(1)初期投資
(2)ランニングコスト
(3)閉店コスト(オマケ)
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
(1)新品て、どうなんかなぁ
(2)中古機器はどうなの?
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格 ←今ココ
◆第5章◆ 機器のメンテナンス
◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
◆第7章◆ 売上アップのアイデア
◆第8章◆ コストダウンのアイデア
◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え
*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*


今日は、第4章を綴ります。


◆第4章◆ 仕入れた機器と価格

新品機器の販売業者から、高額な見積りを口頭で伝えられ、
神戸のランドリーマスターの方針には馴染むことができなかった私は、
中古機器での開店を決意しました。

そして、第2章でお伝えした初期投資の内訳(下記参照)を参考にしつつ、
近所のランドリーの広さや設置機器の種類をチェックし、
自分のお店の広さだったら、こんな機器が○台は必要かな・・・
などと思案しました。


【コインランドリーの初期投資の内訳】
場所代(土地・建物の前賃料等、土地・建物の購入費用、建設費用等の代金)
機器代(洗濯機、乾燥機、両替機、給湯機器、貯水槽、ポンプ、洗剤投入機、空調設備、照明器具、防犯カメラ等の機器の代金)
機器設置代(機器の設置工事や配管工事の代金)
内装工事代
備品代(椅子、テーブル、洗濯物カゴ、洗剤、柔軟剤、掃除用具、書棚、来客用雑誌類等の備品の代金)
販促費(チラシ作成、チラシ配布、看板設置等の代金)
という感じになると思います。


そして、先般ご紹介した『せんたくウサギ』さんとコンタクトを取り、
現地へも再び出向いて、用意する機器を決めました。

具体的には、
・13k乾燥機(小型、シセル社、1993年式):3台
・23k乾燥機(中~大型、エレクト社、1997年式):1台
・16k洗濯機(小型、エレクト社、1993年式):1台
・23k洗濯機(中型、エレクト社、1993年式):1台
の、計6台を仕入れることにしました。

そして、実際に設置した機器類がこちら↓


買ったばかりの状態は、
シールだらけ、塗装もイマイチ・・・という感じでしたが、
シールを剥がし、塗装したところ、こうなりました↓


案外、古い機械でも、どうにでもなるモンですね^^

ちなみに、うちの店舗は超小型店ですが、
これを参考にして、中規模店舗を作る場合には、
うちの品揃えの2~2.5倍位の機器台数を見繕えばよいかと思います。


肝心のアレ

さて、そろそろ、シビれを切らしつつある方もいらっしゃるでしょう。

そう。
アレ。

アレですよ。

早く言え、って?

そう、機器の価格ですよね!

出しますよ。


う~~~~~~~ん。


コレだ↓


乾燥機、洗濯機、洗剤自動投入機で100万円ピッタリでした^^

機器の運搬は、友人のKZKさんに、運送業者を紹介してもらい、
上記の見積りと同額(5万円)で運搬してもらいました。

設置については、上記見積りでは、
せんたくウサギさんにお願いすると15万円掛かるところ、
ガス会社へ頭を下げ、タダでやってもらいました^^;

というわけで、大きな機器の費用は、
運搬費5万円込みで、105万円だったということです。


その他の機器

冒頭でお伝えしたとおり、
コインランドリーの初期投資の内容は、乾燥機と洗濯機だけではありません。

必要な機器だけでも、
洗濯機、乾燥機、洗剤投入機のほかに、
両替機、給湯機器、貯水槽、ポンプ、空調設備、照明器具、防犯カメラ等の機器が必要になります。

私のお店では、どうしたのかと言いますと、
両替機→→→ヤフオクで、中古を1.5万円でGET
給湯機器→→→ヤフオクで、中古のエコキュートを6万円でGET
貯水槽、ポンプ→→→アパートに設置済みだから不要
空調設備→→→既設エアコンは使用せず、4千円の扇風機を壁に設置
照明器具→→→既存の蛍光灯をLED蛍光管に変更し、品代で1万円程度
防犯カメラ→→→無し!
という感じで、約10万円でその他機器類を用意しました。

というわけで、機器代は、諸々を合計すると、115万円でした。


参考までに、その他諸々の初期投資額についても触れておきます。


場所代

私の店舗は、所有しているアパートの空きスペースを利用したので、
賃料は発生しないため、場所代はタダです^^;


機器設置代

ガス会社さんに、タダでやってもらいました☆


内装工事代

乾燥機や洗濯機を囲う壁や、隣りの部屋との境にある引き戸を隠す壁など、
大工仕事でできるものについては、DIYしましたので、
材料代として3万円程掛かっていると思います。

壁クロス・床CF工事については、面倒臭かったので業者さんにお願いしました。
正確には覚えていませんが、狭い場所なので、5万円程度だったように思います。

というわけで、内装工事代は、8万円でした。


備品代

備品代などの細かい金額についても触れておきます。

私のお店での例では、
椅子→→→2脚を、中古事務機器店で2千円でGET
テーブル→→→リサイクルショップで5千円程でGET
洗濯物カゴ→→→同県内で廃業したランドリーの店主からタダでGET
洗剤、柔軟剤→→→ホームセンターで、1年分を5千円程でまとめ買い
掃除用具→→→ホームセンターで、モップを2千円程でGET
書棚→→→リサイクルショップで3千円程でGET
来客用雑誌類→→→古本屋で、料理本や週刊誌を2万円分ほどまとめ買い
という感じで、必要な備品を用意しました。

というわけで、備品代は、約4万円でした。


販促費

販促費についても触れておきます。

私のお店では、
チラシ作成→→→原稿をDIYし、印刷のみ、ネットショップへ依頼
  印刷代は、枚数・出荷までの日数・品質によって異なりますが、
  片面カラー・3000枚・10日後出荷なら、5千円しないようです。
  初回(5年前)の印刷代が幾らだったかは覚えていないです^^;
  ●ラクスル ⇒ https://raksul.com/flyer/a4/
チラシ配布→→→地元紙への折込みを、3.2円/一枚でお願いしています。
  毎回、3,000枚×3.2円で、約1万円掛かっています。
看板設置→→→看板作成・設置をDIYしたので、材料代で5千円程度掛かった

というわけで、販促費は、2万円でした。


ぜんぶで幾ら?

最後に、結局、初期投資額として全部で幾ら掛かったのか、
合計金額を出してみます。

ここまで説明してきた初期投資の内訳は、以下のとおりです。
・機器代:115万円
場所代:タダ
・機器設置代:タダ
内装工事代:8万円
備品代:約4万円
販促費:2万円

これを合計すると、約129万円ということになりました。


これを見ると、あの新品機器の業者が言っていた、
1700万円~って、いったい何だったんだろう・・・と思いますねぇ。

というわけで、
コインランドリーは、中古機器を買って始めれば、
初期投資額を格段に低く抑えることができる☆
ってことがお分かりいただけましたでしょーか。


以上で、第4章はおしまいです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※手直しし始めたんだけど、壊したくなってきた物件です^^;

というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

ばいしゅー^^

7 件のコメント:

  1. ガス会社に頼んだら無料になりました。これだけを聞くと良いなあって響きがありますけど。
    これってオネダリ経営ですね。ネダッテネダッテ生涯いくらの節約になります?せいぜい20~30万円って所でしょうか?ガス会社からオネダリマンって呼ばれてるかも知れませんね。

    返信削除
    返信
    1. 白い山の大家2017年6月13日 18:11

      そう?ランドリーにガス供給するガス会社にしてみれば、謝礼20~30万円なんて雀の涙程度の金額ですよ^^ ご安心ください。
      とはいえ、あくまもで選択肢を提示しているだけなので、オネダリマンと言われるのがイヤでしたら、業者さんに設置してもらってね☆

      削除
  2. やっぱりクリックは下にあったら方がクリックしやすいです。ありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. 白い山の大家2017年6月14日 17:06

      こちらこそありがとうございます。順位がズルズルと下がり出したので心配ですが・・・

      削除
  3. とても参考になります。
    次のコインランドリー記事を楽しみに待っています。

    返信削除
    返信
    1. 白い山の大家2017年8月31日 18:09

      えーーっ!?そうなんですか?本当に?まぢで?うーーん、シンジラレナイ!
      だって、ランドリー記事をUPしても、応援クリックは全然増えないんですもん^^;
      書き手としては、人気のないテーマについて書き続けるのは一層シンドイので、ランドリー記事はお蔵入りだなぁ・・・って思ってたんですよ。

      うー-ん。どうしよう。

      また考えてみます!

      削除
    2. 皆さん期待していると思うのですが、当方は本当に楽しみに待っています。
      応援クリックもまかせてください。

      削除