◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2017年5月23日火曜日

下水漏出の大惨事!【中編】助けてくれー!!

今月末に決済(購入)予定の物件があるのですが、
未だに、金融機関から融資OKの連絡がありません。

これって、もしかして、
忘れられてるパターンっすかね?

まさかねぇ^^;

という微妙な緊張感を覚えつつ、今日も綴ります。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まります。

ぜひとも、こちらの画像↓のクリックをおねがいします。
※築41年物件が劇的な変貌を遂げました^^

ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



さて、前回の投稿でお話しした、下水漏出大参事勃発の件のつづきです。

ナニソレ知らないよ、という場合は、こちらを先にどうぞ。
下水漏出の大惨事!【前編】助けてくれー!!



前回の投稿で、
下水の漏出した収納庫と機械室の床の写真と、
建物と下水配管の概略図を見て、
下水漏出の原因を推理してみてね、
という宿題を出しておきました。


答えは詳しく説明していきますので、慌てずに読んでください^^


下水漏出事故の翌朝、
現場に到着した私は、下水の水溜りがまた発生しているのを確認し、
やっぱヤベーーーーーヨなぁ。。。と改めて痛感しました。


ちょうどそのときです。

この建物の隣りにある管材屋さんのほうから、
誰かが近寄ってきました。

顔を上げると、管材屋さんに偶然立ち寄った知り合い(設備屋さん)でした。
仮にAさんとしましょう。

私は、すがるような思いで、Aさんに助けを求めました。

Aさんは、多少面倒くさそうな感じでしたが、
現場を確認し、こういう結論を提示してくれました。


おそらく、
たぶんこうだろう・・・という結論に至った方の多くは、
このような原因を想像していらっしゃいませんかね?

これ↓

Aさん曰く、
下水管にゴミなどが詰まり、下水が配管内を逆流し、
機械室の床に露出していた下水管の口から溢れ出したんだと思う。
下水管に詰まっているゴミを取り除けば大丈夫や。
とのことでした。

どうやら、こういうことは、たまにあるらしい。

ふむ。


ということは、汚水桝は下水で満タンで、
蓋を開けると、ブワーーッと溢れるワケね。。。
と思い、機械室前にある汚水桝の蓋を恐る恐る開けてみました。

ところが、満タンどころか、僅かな水位しかなく、
たぶん、通常状態な感じだったんです。

この状況を確認したAさんは、
下水管の詰まりが自然に解消され、問題は解決やね、
と言い残し、行ってしまいました。


私も、ホッと一息をつき、
ゴミねぇ。。。いったい、何が詰まったんだろうか?
と思いながら、建物裏にある複数の汚水桝を順番に開けて回りました。


すると。。。


美容室の下水が流れ込む汚水桝が、
髪の毛と油(石鹸かシャンプー)の塊で詰まり気味でした。


この汚水桝を観察していると、
美容室から水がどんどん排出されてきます。

そして、汚水桝内に取り付けられているゴミ受けカゴから髪の毛や泡が溢れ、
下水管の下流側へと流れ出しているではありませんか^^;


もしかして、こいつらが下流側へ流れ込み、
下水管を詰まらせたんじゃね?と思い、
再発防止のため、汚水桝内のゴミを取り除いておきました。

ゲロゲロ~。

大量の髪の毛が、カゴと汚水桝の底から取れましたよ。

汚い・臭い作業でしたが、これで問題解決だ!と思いながら、
ゴミを綺麗に取り除きました。

この後、このゴミを水で洗い、ゴミ袋に入れ、
次は収納庫と機械室の掃除だな。。。
と思い、現場へと戻りました。


するとそのときです。


2階か3階の下水が配管内を流れ落ちる音(ジョロジョロ~って感じの音)が、
聞こえてきました。


その音を聞きながら、
『おぅおぅ、おめぇの下水が漏れてたんじゃね~の~?
まぁ、問題は解決したし、思う存分、流しちゃってイイよ~。』
なぁんて、心の中で思っていました^^


でも。。。


なんか、変なんです。


なんだか、言葉では言い表しにくい違和感を覚えたんです。


建物裏でフと立ち止り、
下水の流れる音に聞き耳を立てました。


数秒後、その違和感の原因に気付きました。


通常であれば、下水は、建物内の下水管を通り、
建物外の汚水桝・下水管を通って、公共の下水管へと流れ込みます。


でも、上階からは確かに下水が流れてきているようなのですが、
足元の汚水桝に流れてこないんです。


つまり、こういうことです↓

このとき流れ落ちてきた下水は、
通常であれば、下水管(上の図の赤い破線のルート)を通り、
汚水桝へと流れ込むはずなんです。


でも、待てど暮らせど、流れてこないんです。


はぁ?


なんで?


どうゆうことやねん。。。


抜群に悪い予感がするんですケド。。。。。。
と思いながら、機械室へと急ぎました。


すると、機械室の水溜りが増水しているではありませんか!


ガ━━(゚д゚;)━━ン!!


あまりに焦っていたため、
このタイミングでの写真を撮り忘れたんですが、
下の写真の右側に写っているパソコンデスクの後ろ側の壁の下の隙間から、
なにやら、チョロチョロと水の流れ出る音が聞こえるんですよ^^;



え?


え?え?


ナニナニ?これ、どゆことなん?

Aさん、帰ってしもたし、ナニナニナニ?ドウナノコレ?
ヤバインジャナイノ コレ?


ぎゃーーー、助けてくれーーーー!


宿題(漏出原因)の答えとか発表してるばやいじゃねーーしーーー。





というわけで、下水漏出の原因は、下水の逆流ではなさそう!?
では、一体、どうなっているのか?

大参事の結末は、次の投稿に持越し!

さぁ、ドキドキしてきましたね。 ゚д゚))))アワワワワ



今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では、次の投稿をお楽しみに☆

0 件のコメント:

コメントを投稿