2017年2月28日火曜日

40億年ビル リノベ結果(その2)

40億年ビルの内装リノベ工事がほぼ完了したので、
ビフォー・アフター第二弾を掲載します。

おぉ、それは楽しみだ、という場合は、
応援ポチクリ、ぜひお願いします。



なお、このビルは、間口が狭く、道路から奥へと細長く続くビルで、
上から見ると、細長い長方形をしています。

部屋の配置は、1階はテナントで、
2~4階は、手前(道路)側と奥(墓地)側とに分かれて、各階に一室ずつ計6室あり、
建物全体では、テナントを合わせて合計7室あります。

大規模リノベを行っているのは、
2階奥の部屋と、3・4階の四室と、共用部です。

今回は、3階手前側のお部屋をお見せします。
ちなみに、4階手前側のお部屋も共通の造りです。

※前回は、2階奥のお部屋をお見せしました。
http://shiroiyama.blogspot.jp/2017/02/blog-post_17.html


◆ビフォー

玄関とキッチン。
 
キッチンだけが何故か新しかったです。捨てたケド。

最大の見せ場がこちら。

壁に緑色の滝が描かれていました。
天井を大きく破き、屋上からの雨水を用いた豪快な滝です^^

古めかしい旅館を思わせる押入れ。
 

最も道路寄りの部屋は床がフローリングでした。
 

手が伸びてきそうなトイレ。


なかなか良い味を出していたお風呂。
 

そして、こいつらを、こーしてやりました☆


◆アフター

まずは玄関から。
 
白の床・壁で明るさを強調しましたよ。

キッチン。
 

洗濯機置き場。


トイレ。
 

洗面台&シャワーユニット。
 
この物件は、風呂なし・シャワーのみなのです。
攻めてみます。

リビング。窓側からの撮影です。


今度はキッチン側から。

クローゼット。


LANジャックも設置済みです。まだ開通してないケド。



とまぁ、こんな感じになりました。

奥(墓地側)の部屋も見たい場合は、
下のランキングバナーをクリックしてちょ。

不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿