2017年2月4日土曜日

エントランス木工事完了&コインパーキングもOPEN☆

40億年物件で作業してきました。

エントランス(かっこよく言うと、ファサード♪)の木工事を行っているのですが、
ようやく、完了しました。

こんな感じだったのですが、

こうなりました。

んでもって、塗装屋さんにキシラデコールの
茶色(ピニーという色)を塗ってもらいました。


参考にしていた他の建物の色と同じにしたのですが、
もっと濃い色にすればよかったです^^;

階段入口の両脇に設置した照明器具を点灯してみました。

ここまできて点灯しなかったら寒イボ出まくりです。
※寒イボ(さぶいぼ)=鳥肌のことです。

そして、予め下地の隙間に仕込んでおいた電源線を、
道路脇のポールの上まで引っ張ります。


ポールまではPF管を通して配線し、
ポールの足元に開けた穴から、てっぺん付近に開けた穴まで通します。

ポールの足元には小さいボックスを設置しました。

んでもって、ポールのてっぺんには、アンティークの照明器具を設置しました。

道路からパシャリ。。。暗いですね^^;
でも、雰囲気はかなり良い感じなんです。

そんなわけで、前を通る人から、
何ができるんですか?とちょくちょく聞かれます。


そして、コインパーキングについてですが、
この日は、こんな状態になっていましたが。。。

二日後には、オープンしてました。

アスファルトの打ち替えから始まり、
二週間でオープンさせるとは、恐れ入りました。

でも、あまりのスピード開店で、且つあまりのさり気なさのため、
使用可能なのかどうか、見た目的にはまったくわかりません。

一ヶ月くらいは、『オープンしました!』的な
わかり易いコメント付きの看板を出したほうが良いのでは。。。
と思ってしまうのは、やはり貧乏くさい発想なのでしょうか。

何にせよ、大手さんのやり方を勉強させてもらいます。


わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿