◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2016年12月1日木曜日

解体スタート!

40億年物件で、リノベ工事に先立ち、解体工事が始まりました☆

ハンマーでぶち壊すのかと思いきや、
丁寧に釘やビスを抜き、壊していました。


水回りも、こんな感じでぶっ壊されていきます。

夕方、再び来てみると、ゴミが綺麗に片付けられていました。

これで終わりなんだろうなと思い、作業員に大変でしたねと伝えたところ、
これで完了ではなく、床の土間コンの表面にデコボコに盛られているコンクリを削り、
土間コンの表面を平らに均さないといけないそうです^^;

現場監督(一級建築士の女性)の指示は、どうやらなかなかエグいようです。

しかも、こんな部屋が5つあるので、解体はまだまだ続きそうです。



そして、別の物件でのできごとです。

市から連絡があり、アパートの前面道路沿いの側溝を入れ替えるので、
グレーチング(うちの所有物)をアパート敷地内に積んでおきますね、とのことでした。

断る理由もないので、OKしたのですが、
後日、現場へ行ってみて、驚きました。

こんな感じでグレーチングが積み上げられていたのですが、
この時点で、あ!?って思いますよね。
だって、建物に近すぎですもん。

つーか、触れてるし。。。

実は、写真には15枚ほどしか写っていませんが、
この手前側にも山積みされており、計40枚も積んでありました。

頑張って手前に引っ張り出し、壁の状態を確認したところ、
案の定、傷が付きまくりでした^^;

こっちにも(>_<)

こんな感じで、あちこち飛び回ってます^^


わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿