2016年11月14日月曜日

出窓屋根補修&自由蝶番取付けなど

先日、某物件の出窓の屋根の雨音がウルサイ!というクレームを受け、
その屋根の上に、発砲ウレタン製の防音シートを敷いてみました。

ところが、その数日後の雨の日、
結局、何も変化が無いゾ!との再クレームを受け、
オカシイなぁ。。。と思いつつ、現地を再訪問しました。

それと、片道30分を現地視察だけで済ますのは勿体無いので、
屋根上の状態をよりパワーアップさせるための資材を持ち込みました。


そして、現地到着です。

屋根を見ると、両面テープの残骸だけが、虚しく残されておりました^^;


貼り付けてあったシートは、どこかへ飛んでいったようで、
見渡しても見つかりませんでした。


というわけで、防音シートは、両面テープでは上手く接着力できないようです。

施工当初は、けっこう強固にくっついているように見えたんですがねぇ。。。


なので、今回は、
改めて仕入れたシートを屋根上に敷く際、
コーキングでベットベトにしてやりましたよ。ヘヘヘ


んでもって、今回は、防音シートの上に、ゴムシートを乗っけてみました。


屋根オン・ザ屋根っす。

これでもう、文句は言わせねぇゼ。


さてさて。

実は、この日、このまま帰宅したわけではござーせん。

実は、この物件での作業を終え、福井へ向かいましたよ。


車を飛ばすこと約40分。

現地に到着です。


この日は、まず、カウンターの扉を取り付けました。


カウンターの扉は、手前と奥の両方へ動くようになっているんですが、
これに用いる蝶番のことを自由蝶番といいます。

まずは、自由蝶番を柱へ固定します。


んでもって、蝶番を扉に固定し、
バネのテンションをちょうど良い具合に設定して完了です。


ほい。両側へ回動します^^



この他、煙草のヤニで汚かった天吊りエアコンと換気扇のカバーを、
黒色に塗り始めました。

結局、この日には塗り終えられなかったので、後日、改めて作業を行います。



福井ビルの空室なんですが、何だか、なかなか完成しないっす^^;

もうちょいなんですケドね。


ソファとか、如何にもスナックだぜ、みたいなのを置きたくないんですよね。

これからアンティーク家具屋を探索してみようと思います。


そして、この日の夜、帰宅途中の信号で止まったところ、
その交差点にあるコンビニが、浮いてました!


道路の拡幅に伴い、どうやら、コンビニの建物ごと移動させる作戦のようです。

福井へ向かいとき(午前中)は、まだ浮いていなかったような気がするので、
二度見しちゃいましたよ。



明日は、ナルゾウさんとランチデートっす。
楽しみです。



わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿