2016年10月7日金曜日

雨音がうるさいんだよ!

某物件の入居者さんから、
『雨音がウルサイので何とかして欲しい』
という、如何様にもし難いのではないか?と思えるようなクレームがありました。


そこで、よくよく聞いてみると、
寝室の出窓の屋根に当たる雨の音がうるさい、
とのことでした。


どうしようか思案した挙句、
発砲ウレタン製の防音シートを屋根の上に貼り付けてみることにしました。


モノタロウで発注し、二日後に品物が届きました。
そして、晴天を待ち、現地にて作業を行ってきました。


まずは、梯子を掛けて、屋根の状態を確認します。


金属製の屋根でした。

ここに雨が当たると、おそらく、甲高い音になるのだろうと思います。



防音シートを貼るために、
まずは強力な両面テープを貼ります。

剥離紙を剥がし、予めカットしておいた防音シートを貼り合わせます。

まずは向かって右側から。

そして、左側も。


防音シートは黒色なので、遠目からは、施工されていることはわかりません。


ね。左右のどちらの出窓に施工したか、わからないでしょ。


こちらが、左の出窓です。


そして、右側の出窓。ここに施工しました。

とはいえ、耐候性の低そうな素材だったので、
半年も持つのかどうか、不安です^^;

見た目的には、フツーのスポンジですからね。。。



わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. 難癖的なクレームかと思いきや、入居者さんにしたら確かに気になりますよね、
    少しの工夫で解消出来る問題ですので、門前払いにしない姿勢に感服しました。

    返信削除
    返信
    1. 必殺様、コメントありがとうございます。

      いつも勉強させてもらってます^^
      必殺大家人様のブログ ⇒ http://ooya0083.blog.fc2.com/


      ウレタンシートを施工した後、防音塗料にすれば良かったかも。。。と思い直しています。
      積雪量の多い地域なので、ウレタンシートが今年の冬を乗り切れるかどうかで見極めようと思います。

      何にせよ、クレームは小さいうちに対処しておけば大事には至らないだろうとの信念で行動しています^^

      削除