2016年9月5日月曜日

トラロープ張り、ライン引き、車止め設置、疲れたーッ!!

暑い、あつい、アツイーーーーーーーーーーーッ!

毎日、暑い。


でも、頑張りましたよ。

汗だく&シャツに潮吹きまくりで、駐車場の整備を行いました。



まずは、トラロープ張りから。。。

スタートは朝9時頃です。


ロープ張りは10時頃に終了です。


そして、今度はライン引きです。

まずは、下準備。。。


マスキングテープ代わりにガムテープを10cm間隔で、
平行に貼り付けようと思ったのですが、
かなり大変なので、途中でやめました。

ひと枠ぶんだけマスキングし、
残りはローラー刷毛でフリーハンド塗装することにしました。

それでもまぁ、何とかなりましたよ。


このとき既に12時なのですが、
太陽が、もう、カンカン照りで、ちょ~~~お怒りモードです^^;

濡れタオルを頭に巻きながら作業していたのですが、
フラフラになってきました。

なので、しばし休憩することに。。。



13時半頃、作業再開です。

次は、こちらのライン引き。


休憩したおかげで少し元気になったので、
調子に乗ってマスキングしました。

マスキングしておくと、塗料を塗る作業がスムーズです。


頑張ってマスキングした甲斐がありました。


14時半を過ぎました。

残念ながら、まだ終わりません。。。


すっかり忘れていたのですが、
最後のライン引きをした場所には、車止めを設置しなければなりません。

マスキングで体力を消耗すべきではなかったかもしれません。


まぁ、気を取り直し、作業を進めます。


車止めを地面に置き、二つ空けてある穴に鋼棒を入れ、
ハンマーで地面に打ち込みます。


打ち込みました^^


が、やはり、フラフラになってきました。


でも、まだ終わりません。。。


今度はコンクリート責めです。


モルタル、砂、砂利、水を混ぜ合わせ、コンクリートを作り、
鋼棒を差し込んだ車止めの穴に流し込みます。


コテで表面を平らに均したら、コンクリートの表面に散水し、
コンクリートの湿潤状態を保ちます。

今回は、散水した後、ブルーシートで覆い、養生することにしました。

コンクリートは、硬化時に乾燥させてしまうと、ひび割れてしまうので、
数日の間は湿潤状態を保つ必要があります。

なので、ブルーシートで覆いつつ、今回は半日毎に様子を見て、
散水しておきました。


ところで、実は、以上の作業は金曜日に行っておりまして、
ブルーシートは、今朝(月曜日の朝)撤去したので、
今回の養生期間は約二日半ということになります。

工期に余裕があれば一週間ほど養生させると良いかもしれません。

今回は少し短いかったかもしれませんが、まぁ大丈夫でしょう。



今日も暑そうです。

熱中症・夏バテに気を付けて頑張りましょう^^



わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿