◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2016年8月8日月曜日

看板作成♪

某物件にて、建物前に看板を作成しました。


先ず、左官屋さんにコンクリートの壁を作ってもらい、
塗装屋さんに、外壁と同じ色合いに塗装してもらいました。


このコンクリート壁の前後両面に、
建物名(アクリル製の切り文字)を貼り付けます。

今回は、こちらのサイトで注文してみました。

●看板工房

http://www.sign39.co.jp/akuriru.html



切り文字は、文字ごとにバラバラの状態で届きます。

従って、切り文字を適切な位置に貼り付けるため、
コンクリート壁に、マーキングしておきます。


デザインが印刷された白い紙が、切り文字と一緒に届いたので、
紙に印刷された文字ごとに、二箇所ほど小さく切り抜いておきます。

そして、その白い紙をコンクリート壁に貼り付け、
切り抜いた箇所にペンで記しを付けます。


下の写真に赤丸内に示す、黒色油性ペンによるマーキングが見えますかね。

こんな感じで文字ごとにマーキングしてから白い紙を剥がし、
切り文字を貼り付けていきます。


今回は、切り文字の裏面に協力両面テープを貼っておいてもらったので、
剥離紙を剥がし、そのまま貼れたので、楽ちんでした。


最後に、表面の保護紙を剥がし、完成です☆



そういえば、やらなアカンのにやってないことが。。。
・アパート(二棟)の塗装プランを考える
・築40万年アパートの改装プランを考える
・ソシアルビルの空室の改装プランを考える

今からオリンピックのサッカーを観たいのに、考えなアカンことばっかじゃん。。。
あー、朝から暑いよぉ。



わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿