◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2016年8月5日金曜日

高いよ、コワいよ、エアコン設置。

昨日、某物件にてエアコンを設置してきました。

しかも、二階の部屋に設置するエアコンなので、
二連梯子を用いた高所作業を伴います^^;
二連梯子って、揺れるし、やっぱコワいです。



ところで、この日の作業では、
友人のKZKさんから拝借した特殊工具を使用しました。

エアコン配管の先端をフレア状に加工するための工具です。


ちなみに、エアコン配管は、下の写真のように、
フレア状に加工されたものと、
そのフレアに接するように山上に加工されたものとを接続します。

配管のフレア加工は、配管を必要な長さに切断した後、
現場で行わなければなりません。

これまで私が使用していたフレア工具は、
下の左側の写真のような工具で、
KZKさんから拝借したのは、右側の写真のような工具です。
 

配管のフレア加工は、エアコン設置工事で最も重要な作業のため、
安い工具を用いると、加工途中でフレアが割れるなど、
不具合が発生することがあります。

先日も、私のヘタな工事のせいで、ガス漏れが発生してしまい、
KZKさんに修理してもらったという経緯があります^^;

というわけで、KZKさんから専用工具の使用を勧められ、
先ずは貸してもらったというわけです。

ちなみに、拝借した工具の価格は、
私の持っている工具と比較すると、ゼロが一つ異なるほど高額です。


価格の相違は、その構造にあります。

私の持っている安い工具は、
円錐状のヘッドがその中心を軸として回転しながら直線移動し、
配管先端を軸方向に真っ直ぐに押し広げる(押し潰す)ことで、
配管先端をフレア状に変形させます。

一方、拝借した高い工具は、
円錐状のヘッドが偏芯回転しながら直線移動し、
配管先端をその周縁に沿って押し広げることで、
配管先端をフレア状に変形させます。

金属管先端の周縁全体に、均一に圧力が掛かるより、
周縁の一部に圧力が掛かるほうが、
配管先端が損傷しづらいのは当然ですね。

高い工具は、高い工具なりの思想が具現化されていることがわかりました。

とはいえ、エアコン工事自体は、年間数件しかありませんし、
なにより高額なので、買うかどうか、とても悩ましいです。

さて、どうしたものか。。。



そうこうしているうちに、お天道様が本気モードになり、
午前10時には、作業現場は外気温35度の灼熱地獄と化してきました。

左の写真は、午前8時半頃のもので、
右の写真は、午前10時頃のものですが、
日光の当り具合の違いがわかりますかね。
 

梯子に登って作業をしてると、
後頭部に日光が直射し始め、フラフラになってきました。

室内機・室外機の設置を終え、試運転も無事に完了しました。

気付くと、汗の量がスゴイことになっていました。

腕は、こんな感じです。



この日は、午前中のエアコン設置作業でフラフラになりましたが、
夕方、まだまだ暑いなか、嫁からの指令が入りました。

自宅下の空きテナントの看板が、
かつてのフィリピンパブの看板のままなので、
白くしろ!
とのことでした。

こんなもん、どうでもいいやろ。。。と考えるのは、私が男だからでしょうか。

本当に面倒臭かったのですが、
テキトーに養生し、ラッカーで白く塗ってやりました。

あ。暑さのため、ぼーっとしていて、作業後の写真を撮り忘れました。



わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿