◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2016年5月17日火曜日

トランクルームが満室返り咲き☆

私の会社では、屋内型のトランクルームを一店舗運営しているのですが、
3月末まで満室だったのが、二戸同時に退去となっていました。

満室の間は、ウェブ広告(Adwords)を停止していましたが、
空室発生を機にウェブ広告を再開しました。

そして、4月末に一戸決まり、昨日もう一戸が決まり、
めでたく、満室に返り咲きました。

屋内型のトランクルームは、本当に需要が大きく、
家賃設定がそれほど低くないように思うのですが、
ほぼ躊躇なく借りていただけます。

そういえば、中国人の方(一名)のみ、値切ってきました^^;


というわけで、屋内型のトランクルームの店舗を増やしたいんだけど、
良いスペースがなかなか見つかりません。

単なる倉庫物件だと、夏場の暑さが過酷なのでちょっとなぁ・・・って感じなので、
やはり、断熱材入りの壁・天のある建物が良いと思っています。

んでもって、実は、自宅の下に空き店舗(25坪ほど)があるんですが、
嫁が『自宅の下に知らない人が出入りするのは嫌だ!』と煩いので、
自宅下には出店できそうにありません。

自宅の下なら運営が楽なんですがね。


今年は、ソシアルビル、トランクルーム、ランドリー、民泊など、
住居物件の取得・運営だけでなく、いままでとは毛色の異なる案件にも
手を出して行こうと思っています。


取り急ぎ、今月末にソシアルビルの決済(購入)ですし、
今月中に民泊向け物件の買付を入れる予定です。


わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿