◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2016年4月24日日曜日

引戸補修。流し元灯設置。

前回の記事でお見せした、傷物の引き戸を補修しました。

補修方法は、引戸全面にシートを貼るという、至極当たり前の方法です。


えっ!?そもそも、どんな引戸なのか、ですって?


はい。こんなんです。


傷、アップ。


反対側は、シール大盛り。


まずは、穴をパテで埋めました。


んでもって、パテが固まったら、紙やすりで平らに均し、
引戸の周囲やパテの表面など、シートの剥がれ易い部位にプライマーを塗ります。

んでもって、木目調シートを端から貼りました。

するとーーーー、
シールてんこ盛りだった引戸がーーーーー
こんな感じに蘇りました~~~~~~~~よ☆


正直、新品同様です。自分でも、ビビりました。

だって、使用したのは、ホームセンターでゲットした、1500円程の安物のシートですもの。

以前は、ダイノックやリアテックなど、そこそこ高額なシートを使用していましたが、
もはや、アパートのリノベは、ホームセンターか100円ショップのリメイクシートで間に合いますね。

あ、そうそう。
パテ埋めした面も綺麗に仕上がりましたが、写真を撮り忘れちゃいましたー。



◆流し元灯の設置

お次は、流し元灯の設置です。

前回の作業で、吊り戸棚の底面に木目調シートを貼っておきました。


今回の作業では、ここに流し元灯を設置します。

使用したのは、こんな感じ↓のLED照明です。


戸棚内で配線をまとめ、点灯チェックを行い、設置完了です。

さて、お次は、浴室の作業です。

錆でボロくなった壁の補修、シャワーヘッド交換、シャワースライドバーの設置です。


そうだ。

わたしの記事が楽しみなんだよ、という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。
不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿