2016年4月23日土曜日

植木撤去。キッチン解体。建具を蹴破る賃借人。。。

この日も現場へGOです。

そろそろ疲れてきました。
ブツブツブツブツと独り言が増えてきたので、危険信号点滅中ですな。


まずは、海の近くの物件にて、植木の撤去作業です。

こいつをーー


こうだっ!


んでもってーー。。。


こうだぞっ!!


それほど背の高い植木ではなかったのですが、
木を根っこごと引き抜くのは大変でした。

次の作業としては、ここにコンクリートの壁を立て、物件の看板にする予定です。

とりあえず、この日のこの物件での作業は、ここで終了です。


そして、別の物件へ移動しました。

押入内に設置されている棚板が、良い感じに撓んでいたので、垂木を当てて補強します。


こんな感じです。ついでに、ハンガー掛けも設置しました。


こんな感じで、バーを固定しました。



お次は、キッチンの吊戸棚の底面の焼け具合を見て、ガッカリしました。


照明器具もまっ茶色だったので、撤去しました。

そして、Seriaで100円でゲットしたリメイクシートを使用し、
焼けを誤魔化し旨い具合にお化粧しました。

次回、流し元灯を設置する予定です。


ついでに、精神がやられてしまうのではないか?
と思えるほどの汚れ具合だったキッチンを撤去しました。


撤去したキッチンを、建物前に一旦放り出し、
ハンマーとバールでぶっ壊してやりましたよ。


車に積み込んでおき、翌日、産廃業者さんへ持ち込みます。


そして、色々とガッカリさせられる空室なのですが、
建具がこんなことになっていました。


右側の引き戸の右下付近が、なんだか白っぽいでしょ?

これ、どうなっているかわかりますか?


近くで見ると、こんなことになっちゃってんですよ。


賃借人が蹴破ったか、何かをぶつけたか。。。

ホント、がっかりだよなぁ。


しかも、反対側の面は、これだよ。

シールだらけ^^;


なんだかなぁ。。。保険で直しちゃおうかなぁ。


でも、この引戸の穴も安価で補修しちゃいます。

たぶん、スゲー良い感じに蘇るので、こうご期待を!


補修した引戸の仕上がりを早く見たい!という場合は、
下のダーツの的の真ん中をクリックしてください。
不動産投資 ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. わかります。建具に貼られたシールって最悪です。
    僕はシール剥しを車に常裁してますが、
    それでも場所によってはなかなかはがれず苦労させられます。

    返信削除
    返信
    1. 中年大家さん、コメントどうもです。
      この引戸は、店子さんがシールを剥がした際に引き戸の木目シートが剥がれていたため、シールを剥がすだけで済ますことができなかったんですT_T
      こういうイレギュラーな修繕には、本当にガッカリさせられますよね^^;
      またお立ち寄りください!

      削除