2016年4月13日水曜日

電気屋さんって、すんごいわ。高所作業。エアコン設置。

昨日、某物件にてエアコンを2台、設置してきました。

エアコン設置はこれまでにも何度も行ってきたのですが、
今回は初めて二連梯子に登り、作業を行いました。

作業を終えての感想は、もう、疲れたーーっ!って感じでしたよ^^;


では、現場の写真です。

写真に写っている一階の部屋と二階の部屋にエアコンを一台ずつ設置します。

問題は、二階のエアコンの配管です。

壁に穴を開け、ダクトを通して配管する予定なのですが、
地上6mほどの高さでの作業で、膝はガクブル状態ですよ。

こんな状況でホールソーを回して大丈夫か?
振動で梯子が横に倒れていかんやろぅなぁ・・・
落ちたら骨折で済むかなぁ・・・
などと、悪いことばかり考えてしまいます。

とりあえず、梯子の上から写真を撮ってみました。

地上の資材・工具にピントが合っているせいか、
臨場感の伝わりにくい写りとなってしまいました。

高すぎて、めちゃこわなんですケドね。。。

なんやかやで日の薄くなる頃、作業をどうにか終えることができました。

ちなみに、12時スタートで18時終了でした。

どうしてこんなに長時間を要したのか、自分でもよくわかりませんが、
反省し、次は一時間の短縮を目指します。

それにしても、電気工事屋さんて、凄いですよ。

二階以上の高さへ梯子で登ると、
ユッサユッサと揺れるし、高いしで、二重の恐怖に見舞われます。

先般、ジェットコースターは克服しましたが、
梯子での作業は、肉体的にリアルな危険を感じてしまうので、
ジェットコースターより怖いです。

KZKさんに聞くと、慣れですよ、とのことでしたが、
果たして、作業を繰り返せば慣れるのでしょうか。

その前に大参事とならないよう、次回からはヘルメットを着用しようと思います。

では、今日も頑張りましょう!




不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿