◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2016年4月10日日曜日

入退去の時期ですねぇ。。。

日本で賃貸経営をしているなら、2~4月は特に入退去が多いと感じますよね。

私も御多分に漏れず、いまの時期は原状回復作業で慌ただしいです。


というわけで、あちこちを飛び回り、細かい作業を行っているので、
写真をUPしておきます。


まず、小松物件の退去部屋に入りました。

カーテンレールが突然落下し、レールの端に付いていた飾りが壊れちゃった。。。
という報告を管理会社経由で聞いていました。


現地へ行くと、球状の飾りのレールへの固定具が割れていました^^;

でも、レールを壁に固定するビスは、しっかりと効いているので、
急に落下するなんて考えられません。

おそらく、カーテンが飾りに引っ掛かっているのに気付かず、思いっきり引っ張ったのでしょう。

まぁ、今となっては仕方ありません。


レールへの固定具が割れちゃったので、こんな感じでコーキング責めにしました。

そのままレールの元の位置に戻し、テープで仮止めしておきました。
後日、再訪問し、テープを剥がす予定です。


次に、浴室カランの温度調節レバーの回り具合をチェックしました。

この建物の浴室カランは、空室をチェックするたびに、温度調節レバーがガッチガチになっています。

今回も、やっぱりガッチガチで回らないので、CRCを吹き付けつつ、
ネチネチと少しずつ回し続けること約5分。。。

スムーズに回るようになりました☆


お次は、洗濯パンのエルボの設置です。

毎度のことですが、退去者は、エルボを持ち帰っちゃうんですよね。

しかも、以前は100円均一で買えたはずなのに、
今はホームセンターで600~700円もするんです。

ほんと、やめて欲しい。


さて最後に、このお部屋でのメインイベント。。。
トイレタンクのフロート交換です。

なんだ、その程度の作業かよ、って思うかもしれませんが、
幸いにして、お部屋の状態が悪くなかったので、この程度なんです。

管理会社経由で、トイレの水がチョロチョロと出っ放しのような音がします、
と聞いていたので、現地でタンク内を覗いてみました。

すると、フロートの付け根にあるバルブ付近のプラスチックにヒビが入っており、
少しずつ漏れていました。

というわけで、まずは古いフロートを撤去します。

んでもって、新しいものを取り付けました。

所要時間は約10分でした。


ふぃぃと一息ついたあと、別物件へ車で40分の移動です。

空室の状況確認と、簡単な工具類を持ち込み、あわよくば作業を終わらせたいという思いがあります。


現地に到着です。

そして、玄関ドアを開けてビックリ。

めちゃ、綺麗な部屋でした。

洗面所も、こんなんでしたよ。

数年前に、自分でここまでやったのか・・・としみじみと思いました。

ちなみに、このお部屋は、ネットで写真を見た方が、
『ここが良いです!』と言ってきたそうです。

沸点を超えるとはまさにこのことでしょう。
でも、ここまで作り込むのは、もういやだなぁ。。。大変だし^^;


てなわけで、全体的なお部屋の雰囲気は良いのですが、
隅々をよく見ると、こんなものを見つけました。

ソフト巾木の奥が、暗いですね。

ソフト巾木の向こう側は、石膏ボードがいるはずなのに、いないようです。

オカシイぞ~~ということで、巾木を剥がしました。

石膏ボードが欠け、空洞になっていましたよ。

少ない工具・資材で突入したので、コーキングで間に合わせましたよ。

そして、そのままソフト巾木を、何も無かったかのように元の位置に戻しました☆

お疲れさまでしたー!



不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿