◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2016年2月9日火曜日

ダウンライト化工事のつづき

◆ダウンライト化工事

ダウンライトを埋め込むための穴(直径100mm)の穴を天井に開け、
配線しまくりました。

こっちも。

そして、LEDダウンライトを取り付け、点灯させてみました。

なかなか良い感じです。

LEDは光が真っ直ぐに進むため、
ダウンライトの周辺(天井付近)は暗めですが、
人間が滞在するエリアは十分に明るくなっていました。
ヨカッタヨカッタ。


別のお部屋も。

こんな感じ♪

ちなみに、壁にスイッチを増設するに当たり、
配線のため、壁に何ヵ所か開口を設けました。

こんな感じです。

配線を終えた後、下地を増設して、切り取ったボードをビス留めし、
パテを埋め易くするため、切り口をカッターで広げておきます。

パテを塗り塗り♪

最後に、糊を塗って、クロスを貼り付ければ、元通り☆

同じ要領で、天井の穴を直します。

既設の照明器具のビス穴と、配線のための穴が空いていましたので、
クロスを四角く捲り上げ、パテで埋めておきます。

完成写真を撮り忘れましたが、こちらも元通りになりました。


◆棚板補強

押入れの中に設置されていた棚板が撓んでいたので、補強することにしました。

空室は二種類あって、2LDKには棚板が2枚、2DKには棚板が1枚ありますので、
2枚×2室+1枚×2室=合計6枚 を補強しまくりです。

二本の木材を平行にビス留めしました。

こんな感じになりました。


もうちょいで、2室の作業か完了します。

がんばるぞ~ぃ。




不動産投資 ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. 初めてまして、ウエホリと申します。
    コインランドリーの乾燥機修理がうまくいかずこちらに辿り着きました。
    http://shiroiyama.blogspot.jp/2015/09/blog-post_29.html?m=1
    こちらの記事と全く同じ症状でして、ヒューズを取り替えてみたいのですが、ヒューズの場所がわかりません…
    良ければヒューズの場所を教えていただけませんか?

    返信削除
    返信
    1. 白い山の大家2016年2月14日 21:00

      こんばんは。昨日はお電話ありがとうございました。
      うさぎさんとは連絡取れましたでしょうか?無事に直るとよいのですが。。。

      それと、ヒューズ(変圧器)の位置は、診断ランプの上でした。あやふやな記憶で、「左」と申し上げてしまいました。左にあるのはマグネットスイッチなので、ヒューズとは関係ありません^^;
      機器の復活を祈念しております!

      削除