◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2015年12月8日火曜日

二棟一括で買います

年内に物件を6棟買う!と考えていたのですが、
12月8日の時点で、
・決済済みが2棟
・契約済み・決済前が2棟
・契約前が2棟
という状況です。

契約済みの2棟については、11日に残金決済なので、
この調子だと、今年は4棟の仕入れということになりそうです。

ちなみに、この物件は、
木造2階建て、築16年、4世帯*2棟、2LDK、というスペックです。

銀行の担当さんが頑張ってくれたおかげで、15年の融資となりました。

数年後の売却時には、公庫を利用できる方に買ってもらえればと思います。

しかし、この物件は、『4室入居/全8室』という中途半端な入居状況なので、
早いとこテコ入れしなければなりません。

年内は個人の決算事務などで慌ただしいので、
リフォームなどの入居付けに向けた活動がどこまでできるか全く見えません。


それと、契約前の2件のうち、
ウンコおばさん物件(http://shiroiyama.blogspot.jp/2015/11/blog-post_26.html)については、
風向きはあまり良いとは思えない状況です。

もう1件については、
2番手物件なのですが、
1番手の方が、売買契約・金消契約を済ませた後、
残金決済の前日に連帯保証人が失踪したとのことで、売買が流れました。

しかも、売買契約において、
『買主都合による解約は、手付金と同額の違約金が発生する』という条項を盛り込んだため、
買主さんが、手付400万円の放棄と、追加で違約金400万円を積まなければならない状況になっているそうな^^;

この案件についても、現在の売主・買主のいざこざが解決するまでは、
次の人とは取引できない、という状況とのことで、年内の契約はむずかしそうです。


つーわけで、今年は4棟なのかなぁ。。。と思っていますが、
諦めの悪い私は、今週中に巨艦物件を見学に行ってきます。

入居率60%という中途半端物件ですし、
古い(築28年)ので、運営は楽ではありませんが、
50室近くあるRC物件なので、
20~25年融資で気長に運営するのもアリかなぁ、なんて考えています。


何にせよ、多くの人が物件を欲しがっているので、
同じ土俵で物件を探していては、まぁ、買えないですよね。

私は、私のやり方で、地道に物件を探します。




不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿