2015年12月14日月曜日

駐車場、利用者募集開始☆

駐車場用地の取得から、かれこれ2年ほど経過したんじゃなかろうか。。。

当初は、近くの保育園に土地を買い取ってもらうという話しだったのが、
頑張って所有権を獲得した直後、保育園から梯子を外され、
宙ぶらりん状態に陥ったこともありました。

まぁ、売買契約を結んでいなかったので、
保育園には法的な責任はありませんが、道義ってもんがあるでしょ!

『駐車場が足りないので、あの土地を買えるのでしたら、ぜひうちで買わせてください。』
という園長の言葉を鵜呑みにした私がアホでしたよ。

わたしが土地を買い取り、急いで園長へ話しを持って行ったところ、
『あ、私一人では決められないので、理事会で協議させてください。』
と。。。

てめぇ、それは、先に済ませておけや!
と内心思いつつも、待つことしばし。

その結果、
『すみません。あの土地は、やっぱり買えない、ということになりました。』
と、悪びれるそぶりもなく、アッサリとお断りされてしまいました。


それから二年余りですよ。


建物を解体して駐車場を作るにしても、売上が余りにも小さい。。。

取得費・解体費・造成費などなど、駐車場造成費に要する費用は約300万円。

年間家賃は、満車状態でも、37.8万円(4.5千円*7台*12ヶ月)なんです。

利回りは、まぁそんなもんかという数字ですが、
キャッシュでの運営となると、何となく損しているように感じるのは、気のせいでしょうか。。。

お金を腐らせている気持ちになり、なんとも落ち着かないんです^^;



それで、長い間途方に暮れていましたが、
この度、ようやく、駐車場としての運営を開始しました。


それに伴い、看板を立ててきたので、そのときの様子をUPします。



◆看板作成

まずは、看板の枠組みを作りました。

使用したのは、ポリスチレン角材です。
こちら→http://www.trade-sign.com/signflame/c253016/

軽くて丈夫で腐食しない、夢のような看板材料です☆

以前、別の看板を作成した際に仕入れたものの残りが数本あったので、
それを使用して作ったのは、こちら↓

表示部として使用する板には、アルミ複合版を使用しました。

そして、表側はこんな感じに仕上がりました↓

表面のシールは、カッティングシートで切り文字を作成し、アルミ複合版に貼りました。

カッティングシートの切り文字作成に使う機械はこれ→http://craftrobo.jp/
悲しいことに、私の持っている機械は、製造中止になっていました。
5年ほど前、2万円以下だったので、即買いした記憶があります。


以上の作業工程としては、
(1)切り文字作成&貼り付け・・・3時間
(2)看板枠組み作成・・・1時間
という感じです。

切り文字の作成と貼り付けを前日に済ませていたので、
駐車場へ向かう日の朝、枠組みを作成しました。


そして、看板を引っ提げて出陣です。

車で約一時間で現地に到着です。



看板を立てる場所を、しばし思案し、とある位置に決めました。


というのも、この日気づいたのですが、解体直後には無かった壁が、隣家の庭を隠すように作られていました!


・ビフォー(解体直後)


・アフター(この日)


この灰色のトタンで覆われた、高さ2m程の壁の前に、看板を立てることに決めました。


そうと決まれば、作業開始です。

雨が降りそうだったので、悠長なことを言っている暇がありません。


まずは、KZKさんに借りた、ホールディガー(日本語では、縦穴掘り腹式ショベル!)で、
ガシャコン!ガシャコン!と、とにかく掘り下げます。



工具自体の重みもあるのですが、
土というよりは、石だらけなので、
35cmの深さの穴を2つ掘っただけで汗だくになりました^^;

この時点で、腕も肩もパンパンです(>_<)


しかし、作業は、まだまだ続きます。


穴の底に、砂利を敷き、看板を立て、
底から10cm程度の高さまで、土砂を埋め戻します。

この時点では、看板の垂直・水平を凡その感じで出しておきます。
見た目的に垂直・水平であればOKです。


次に、端材を使用し、看板の立設状態を支持します。

看板が自立できるようになったら、水準器を使用し、
看板の垂直・水平を正確に出しておきます。


こんな感じになりました↓

お次は、コンクリート!

セメント、砂、砂利をこねくり回します。

もはや、トレーニングですよ。


そして、こねくり回すこと約10分。。。
良い感じに材料の混ざり合ったコンクリートを穴に流し込み、
端材を突っ込んで振動させ、気泡を抜きます。

最後に、表面をコテで均し、作業終了!

こんな感じになりました☆

かつてのお化け屋敷が、生まれ変わりました!



そして、なんと、看板設置の翌日、
駐車場を借りたいという人から、看板を見たという電話がありました!

7台用意した駐車スペースのうち、希望者がすでに3名です。

なんとか満車になりますように。。。




不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿