2015年11月18日水曜日

コンクリート、ほうき引き

駐車場造成中です。

全体的にはアスファルトの再生砕石を敷くのですが、
部分的にコンクリートを打つことにしました。

詳しくは、こちら ⇒ 境界杭を勝手に!?


んでもって、作業の続き(上記リンク先の作業の翌日)の写真をUPします。

セメント・砂利・砂をコネコネしていると、
近所のおっちゃん達が集まってきました。

んでもって、おっちゃん達の話しに耳を傾けていると、
どうやら、近所の方々の間では、
『私の父親が土地を買い、息子(私)は面倒な作業をさせられている。』
ということになっているそうな^^;

説明するのも面倒なので、黙って作業を続けました。

それで、いざコンクリートを型枠内に流し込むと、
ツルツル頭のおっちゃんが、コテで均し始めました!

なんと、現役の左官工とのことでした。。。

でも、『セメントをコネるのは嫌だから、黙っていた。』と言われました。

近所のおっちゃんの協力もあり、無事、コンクリート打ちが終了しました。

ここで、実家へ入り、シャワーを浴び、お茶をすすりながら2時間ほどゆっくりしました。

んでもって、コンクリートの状態を確認すると、
表面は乾き始めており、中は柔らかいという状態でした。

ここで、表面をもう一度、コテで均したうえで、
ホウキで表面をそ~っと撫でることで細かい溝を全体的に設ける『ホウキ引き』を行いました。

表面の半分をホウキ引きしたところ。

つーわけで、ホウキ引き終了です。

この後、なんと、突然の豪雨に襲われたため、
ビニールシートを被せておきました。

3~4日後に、現場へ戻り、型枠を外そうと思います。

ではまた☆




0 件のコメント:

コメントを投稿