2015年10月30日金曜日

解体完了&トイレの水が止まりません

行くたびにブルーな気分にさせてくれた廃墟アパートを、とうとう、ぶち壊しました!


犯人は、コイツ!

そして、

こうなった!!

これから、駐車場を作るために、土間コン打ちを行います。

いちおう、業者へ見積りを取っているけど、40坪の土間コン施工は、結構な金額になりそう^^;

たぶん、セルフでやったら30万円位で収まりそう。

もしかしたら、セルフかも・・・あぅぅ



そうこうしていると、某物件の居住者さんより管理会社へTELがありました。

トイレタンクのレバーが元の位置に戻らず、水が流れっ放しだとのこと。


管理会社から連絡を受けたとき、ちょうど時間があったので、現場へ急行しました。


まず、水洗金具の止水栓を閉じ、水を止め、トイレタンクの蓋を開けてみました。

レバーは、動かないというより、硬いという感じ。

グリグリと回すうちに、タンクの水は空っぽに。。。

とりあえず、レバーを外してみました。

何だか、原因がよくわかりません。


そこで、レバーの固定具を外してみると・・・

折れてました^^;

タンクの内側からナットを締め付けすぎたため、
樹脂製のボルト部分に、延びる方向へ無理な力が加わり、
引きちぎられたようです。


つーわけで、近所のホームセンターへ駆け付け、新しいレバーを買ってきました。

はい。金属棒部分が長すぎました・・・

ホームセンターには、金属棒部分の長さの異なるものが数種類用意されていたのですが、
おぼろげな記憶に頼り、エイヤっ!で買ったところ、
長すぎたというわけです。

幸い、黒いゴムチューブを避けて(金属棒の上に這わせて)使用できたので、
これでよしとしました。

レバー本体も新しいです☆

とまぁ、こんな感じです。

外は雨です。



不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿