2015年10月1日木曜日

あれもダメ、これもダメ。。。

つい先日まで満室だった2物件で、空室が一戸ずつ発生し、
室内の状況を認したり、修繕したりと、細々した作業を行っています。

そんな折、9月末までの契約だったお部屋が、
内見無しで、10月13日から新しい入居者さんと契約ということになりました。

県外企業が石川県の企業の建設現場で工事監督をするとのことで、
最低半年間の契約で、工事の進捗によっては、それ以降もしばらく住むかもしれない、
という感じの契約でした。

法人契約なのですが、その代表者が居住者及び保証人であるという、
何ともイヤラシイ雰囲気ですが、
大きな修繕も無く住んでもらえるので、良しとしました。

さてどうなることやら。。。


ただ、喜んでばかりもいられません。

福井物件の既存入居者さん宅で、洗面台のボールが割れ、
水がダダ漏れ中であるとの連絡がありました。

管理会社のスタッフさんに現場確認をしてもらったところ、
こんな感じで割れていました。

ボール下の扉を開けると、なんだか、汚い状況でした。

入居者さん曰く、契約時(約8年前)から割れていた。。。
とのことでしたが、だったら早く言ってよ、と誰もが思うでしょう。

私も思いましたが、言いませんでした。

この洗面台は、明日の午後から交換予定です。


トラブルは続くもので、洗面台交換の段取りをしていると、
今度は、今日(10月1日)から入居となるお部屋で、
またまた洗面台のトラブルが発生しているとの連絡が入りました。

おいおい、また洗面台かよ。。。と思いつつ、状況を尋ねてみると、
洗面台の吐水口のレバーを操作しても、
水は出るものの、お湯がちょろちょととしか出ない、という状況でした。

キッチンと風呂では、お湯は問題なく出るとのことなので、
給湯器の問題ではありません。

おそらく洗面台の給湯管が詰まっているのだろうと思い、
明日の洗面台交換の前に、こちらのお部屋を訪ねることにしました。

ただ、万が一直せない場合を想定し、
管理会社スタッフさん、ガス屋さん、水道屋さんを引き連れて出陣することとなりました。

んでもって、明日の夜は、福井の大富豪Nさんと会食です。
体力勝負の一日となりそうですが、大丈夫でしょうか。

諸々また書きますね。



不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿