2015年7月11日土曜日

やめてください!

先日、某管理会社さんへ顔を出した際に、こんなことがありました。


私が管理会社さんを訪問する数時間前に、
私の知人を名乗る方が管理会社さんを訪れ、
ご自身の所有物件の賃貸募集を依頼なさった、とのことでした。

ちなみに、この方は、確かに私の知人ではありますが、
この管理会社さんに物件を管理してもらっている訳ではなく、
さらに、私にも・管理会社にも何の連絡も無しにいきなり訪問なさったそうです。

自己紹介をするに当たり、『私の知人であること』は、その人のパーソナリティとは関係ないですから、相手に話す必要はないですよ。
会話の中で、そういう話しになることはありますが、冒頭から知人宣言するのはどうかと。。。


私は、人を誰かに紹介するのは、できるだけ慎重に行うようにしています。

以前、人と人とを紹介で安易に繋げた結果、
どちらか一方の不手際などが原因で、
皆が嫌な想いをすることが何度かあったからです。

というわけで、こんなことを宣言しておきます。

(1)管理会社さんへ
私からの事前の連絡(紹介)無しで、私の知人を名乗る方が訪れた場合、
その方の人間性や話しの内容に疑問を感じた場合、お引き取りいただいて構いません。
※その際に、私がそのように言っている旨をお話しいただいて構いませんし、この記事を見せていただいても構いません。

(2)私の知人・友人へ
人や業者さんを紹介して欲しい場合は、遠慮なく事前に私に相談してくださいね。


あー、おれって面倒臭ー

不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿