◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2015年7月1日水曜日

アパートローンの金利が下がりました☆

約5年前に契約したアパートローン二件について、
固定金利期間(5年)が経過するとのことで、
固定期間見直しのお知らせハガキが届きました。

ちなみに、現在の金利は、1.9%と2.0%です。

当時は、まずまずの金利だと思っていましたが、今では高いと感じてしまいますねえ。

それで、しばらく放っておいたところ、
昨日、銀行のローンセンターから電話が掛かってきました。

・変動(2.7% 高っ!)
・2年固定(1.5%)
・3年固定(1.6%)
から選択可能だと言われたので、
うち一件は来年売却予定の物件に関する融資であることを考慮し、
最も金利の低い2年固定を選択しました。

というわけで、8月の返済から、
1.9%→→→1.5%
2.0%→→→1.5%
という具合に、二件ともに1.5%となり、
僅かではありますが、返済額が小さくなります。

金利交渉が必要になるかなあと思っていたので、
結果オーライというところです。

あ。
金利交渉すれば、もっと金利が下がったんじゃね、って?

うーん、どうなんでしょ。

交渉していないので何とも言えませんが、
団信付きで1.5%であれば、銀行側の儲けはかなり少ないだろうと思うので、
こんなもんだろう、と勝手に解釈しました。

ですよね?

不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿