2015年6月3日水曜日

福井リフォームラストスパート☆

残す作業も僅かとなった福井物件でのリフォームなのですが、
残務を書き出してみました。

下のチェックリストのなかで、チェック済みの作業をこの日に済ませました。

ちなみに、この日の作業前の段階で、巾木の取り付けのみ完了済みでした。

さあ、作業開始です。


◆襖取っ手で悪戦苦闘

襖の取っ手の色が気に入らないので、
交換するかどうしようかと思案した結果、塗装することにしました。

既設の取っ手は、こんな状態でした。
ね、使えないっしょ。


事務所に放置されていたウレタン塗料があったので、現場に持ち込み、塗ってやりましたよ。
これで二回、塗った状態です。もう一回、塗るかどうか。。。悩ましいです。


◆障子張替

障子は、嫁が剥がしておいたくれたので、貼るだけです。

和室の空きスペースに枠を置き、まずは糊を塗ります。

紙を貼ったら、風通しの良い場所に枠を立て、霧吹きで水を全体的に吹きかけておきます。

水を当てておくことで、シワやたるみが自然に無くなります。


あ。はみ出ている障子紙は、糊が完全に乾いてからカットします。

糊が半乾きの状態で紙にカッターを当てると、
カッターの刃が紙を引きずってしまい、うまく切れませんので気を付けましょう。



◆包丁立て取り付け

先日設置したキッチンがこちら↓

ですが、包丁立てを用意し忘れていたので、ホームセンターで買ってきて、取り付けました。


◆玄関脇収納にすだれ設置

玄関脇に収納スペースを設けたのですが、中が丸見えだったので、隠す方法を考えてみました。

カーテン、ロールスクリーン、扉など、色々思いついたのですが、
事務所のキッチンで使用していたオサレなすだれを持ち込んで、取り付けました。
コレ、どうなんだろ。ま、いいや。


◆和室完成しました♪

元々は、畳を剥がし、こんな状態だった和室なのですが。。。

正方形の枠を床に作り付け、その周囲をCF張りにし、枠内に琉球畳を敷き、和紙張りの丸い照明器具を設置しました。
この後、床置き式の照明を置きます。


◆入居者さん宅で水洗金具の修理対応

入居者さん宅のお風呂場の水洗金具が水漏れしていました。

前回訪問時にコマパッキンを交換してみましたが、それでも直らなかったので、
部品を交換することにしました。

交換した部品はこちらです。


製品の正式名称はわかりません。
いまはなきKVK製水洗金具で使用される部品です。
※別メーカーでは、ノンライジングと呼ばれている同種の製品(互換性なし)があるようです。

ちなみに、今回仕入れた部品は、
monotaro(https://www.monotaro.com/p/3459/1365/)で1,000円程度です。

これを現場へ持ち込み、まずは既存の部品を取り外します。

水道の元栓を閉め忘れ、危うく、噴水大会が開催されるところでした。

何やかやで無事に交換完了しましたが、新旧品間の色の違いがスゴイですねえ。

ちなみに、この入居者さん宅では、キッチンの水栓金具からも水漏れがあり、
後日、水洗金具を交換することになりました。

たまたま事務所にストックがあったので、これを持っていく予定です。
また写真をUPしますね。



あ、そういえば、1.65億円の物件情報が入ってきたのですが、
二番手ということで、指を咥えて棚ぼたを待っています。
どうなるかなぁ。。。



今日は、水曜なので、子どものお守り日です。
なので、福井物件には出向かずに、事務所で事務仕事したり、外へ出て本を読みますよ。

クリックしてください↓

不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿