◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2015年4月17日金曜日

買付

さいきん、1~2日遅れのネタを披露させていただいております^^;

つぅわけでして、今回は一昨日の件です。



匂いの付いたコーヒーを頂いたあと、事務所へ戻り、事務作業をしていたところ、
小松物件の管理会社のイケメンスタッフから、
売り物件情報に関するメールが届きました☆


スペックはと言うと、
築19年、RC、2LDK・8室、4室入居(空室50%)、2階建て、EV無し、浄化槽有り、
という感じで、希望価格が4,200マソ、となっていました。


謄本を入手したり、収支シミュレーションをざざっと済ませ、
これは来たぞーと感じたので、
数パターンの買付申込書を用意したうえで、現地へ出動しました。


道中、イケメンスタッフにTELを入れ、現地集合することになりました。


で、物件は、工業地帯のはずれにあり、法人契約もちらほらあるという状況。

海に近いため、特に一階の鉄部(玄関ドアも)が錆びていました。。。



既に繁忙期を過ぎ、入居率も悪いので、ちぃとばかしの指値をさせていただき、
買付申込書をイケメンスタッフに手渡しました。


んでもって、その帰り道に、懇意にさせていただいている銀行の営業マンへTELを入れ、
『物件を見つけたので、融資してちょんまげ。』
と伝えたところ、
『希望に沿う形で進めますよ。』
ですって。

なんと心強いお言葉!


どーか、買えますようにぃ。

コーヒーのあの匂い、時間差で変な効き目が出ませんように。。。

不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿