2015年3月18日水曜日

建物名のカルプ文字を貼付けたよ

福井物件で作業してきました。

いまだに、洗面台の扉へのシート貼り作業が残っています^^;

二部屋分あるので、一度にやってしまいました。

今日も嫁を連れて行ったのですが、
現場を知らない人間と一緒に作業すると、その発言がイチイチ気に障ります。

今回も、『なんか、遅くない?ぜんぜん進んでないや~ん。』と、うるさかったです。。。


で、シート貼りです。
先に寸法通りにカットし、一気に貼ってしまいます。

こんな感じです。
今回は、薄茶と白系の二種類の木目調シートを使用しました。

シートを貼った扉を取り付け、完成です。

白系のほうも、まぁまぁの出来栄えかと思います。

そういえば、某テレビ番組によると、
100円ショップでもシートを仕入れられるようです。

インテリアシートなどと呼ばれているようですが、今度、試してみようと思います。

100円ショップでの仕入れが可能となれば、コスパ最強ですねぇ。



次に、建物の入り口付近の壁に、看板(カルプ文字)を取り付けました。

カルプ文字ってのは、こういうやつのことをいいます。
発泡スチロールのような文字本体の表面に樹脂やアルミ複合板などが貼り付けられている、
看板用の文字です。

両面テープとコーキングで取り付けられるので、作業は簡単です。

なので、嫁に任せました。
まず、付属の台紙を設置場所に貼り付け、文字の端部に相当する箇所に穴を開け、
ペン(今回は油性マジックで )でマーキングしておきます。

台紙を外し、マーキングに合わせててカルプ文字を貼り付けていけばOKです。



嫁に貼り付け方を教えたあと、私は室内に戻り、
ようやく着手できる窓枠の補修作業に取り掛かりました。

キッチン扉に使用したリアテックシートの余りを流用しました。
写真では赤っぽく見えますが、実際には濃茶なので、見栄えは良いです。

全体像はこちら。
ただ、実は材料不足により、枠の上辺部分にはシートを貼れませんでしたー^^;

でも、カーテンレールを取り付けると、上辺部分は目立たなかったので、これで良しとしました。


今日の最後の作業は、網戸の張替です。

古い網を外し、新しい網を取り付けるだけの簡単な作業です。
所要時間は10分程度です。

次女が幼稚園から戻る前に帰宅しなければならないので、14時に帰路につきました。


今度は金曜日に現地へ出向き、
壊れているエアコンの撤去と、新品エアコンの設置を行おうかな~。

ただ、エアコンは3台も設置しなければならないので、大変です。。。

てなわけで、応援クリックをお願いしますm(_ _)m

不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿