◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2014年11月3日月曜日

両替機の硬貨切れ

先日、コインランドリーの両替機の硬貨切れランプが久々に点滅しました。

このランプが点滅するのは、
100円硬貨を貯留しているバケット内の硬貨が不足したのが原因です。

この状況を長く放置すると、せっかくご来店くださったお客様が、
両替したくてもできない、つまり乾燥機や洗濯機を使いたくても使えず、
別のお店へと流れてしまう要因となります。

なので、発見後すぐに100円硬貨を200枚ほど補充しておきました。

おそらく、硬貨不足の発生後5時間以内に発見できたと思うんだけど、
お客様にはそれほど大きな迷惑は掛からなかったことを祈るばかりです。


さて、コインランドリーの話しをもう一つ。

バックヤードの天井照明として使用している蛍光灯が、
スイッチをONにしてから点灯するまでに10秒ほど掛かってしまう状態だったので、
LEDに変更することにしました。

これが既存の一般的な蛍光灯です。

まず、本体カバーを開き、電源コードをLED蛍光灯が差し込まれる端子に直結させます。

通常の蛍光灯は、安定器を介した配線となっていますが、
安定器は使用せず、本当に直結させちゃいます。

そして、LEDに生まれ変わった照明がこちら。

写真では違いがわかりませんね。。。


不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿