2014年10月14日火曜日

溶接完了&錆止め塗装実施 (看板設置3日目)

◆看板設置(3日目)

前回の作業で溶接を完了したつもりでしたが、
各方面の方々より、支柱二本を連結しないとダメだとの助言をいただいたので、
もう一度、溶接作業を行いました。

1日目→http://shiroiyama.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html
2日目→http://shiroiyama.blogspot.jp/2014/10/blog-post_31.html

なお、下記のような工程で、敷地の隅に看板を立てる予定です。

STEP1)支柱溶接←今日はここから(今日で完了)
STEP2)支柱塗装
STEP3)支柱設置
STEP4)看板作成
STEP5)看板取付


まず、二本の支柱を二本のLアングルを介して連結しました。

溶接作業にも随分慣れてきて、もの凄く楽しく作業を行いました。


この作業も今日でお終いかと思うと、少し寂しく感じます。


◆防食テープ

さて、 溶接が完了したので、『STEP2)支柱塗装』へと進みます。

実は、色々と調べたところ、溶接後1~2ケ月は塗装してはいけないらしいのですが、
塗装屋さんに尋ねたところ、煤(すす)を取り除き、金ブラシで研磨すれば問題ないとのことだったので、
塗ることにしました。

まず、支柱を立てた際に地面と交わる箇所に防食テープを巻きます。


これを巻いておかないと、数年後に、腐食した根元からボキリッ!
なんてことになりかねません。

防食テープを巻いたら、枠組みを少し浮かせた状態にして、塗装開始です。


塗装屋さんに調合してもらった錆止め塗料を塗りました。

3時間ほどで乾いたので、裏側も塗ります。


この状態で、翌日まで放置しました。

次は、地面を掘るか、枠組みの上塗りをするか、どうしよう・・・

こんな賃貸経営の日々を送っています。



不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿