◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2014年10月27日月曜日

仕上げ塗装(看板設置6日目)

◆看板設置(6日目)


あ。よろしければ、ブログを応援していただけませんか?
クリックをおねがいします!

不動産投資 ブログランキングへ


さて、現在、下記のデザイン(案)の看板を自作しています。



結構大きな看板をセルフで立てちゃいます。
工程は下記のとおりです。

STEP1)支柱溶接
STEP2)支柱塗装←いまここ(錆止め塗装は完了)
STEP3)支柱設置←掘削は先に完了
STEP4)看板作成
STEP5)看板取付

前回までの作業は下記のとおりです。
(1日目)アーク溶接→http://shiroiyama.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html
(2日目)アーク溶接→http://shiroiyama.blogspot.jp/2014/10/blog-post_31.html
(3日目)錆止め塗装→http://shiroiyama.blogspot.jp/2014/10/blog-post_88.html
(4日目)掘削作業→http://shiroiyama.blogspot.jp/2014/10/blog-post_15.html
(5日目)コーキング打設→http://shiroiyama.blogspot.jp/2014/10/blog-post_97.html


◆仕上げ塗装実施

さいきん、天候に恵まれなかったのと、本業(弁理士業)のほうが忙しかったのが重なり、
看板設置作業を思うように進めることができませんでした。

一昨日(土曜日)、家族で遊びに出かける前に、
早朝(7時位?)から看板枠組みの上塗り塗装を実施しました。

作業時間は、凡そ2時間という感じでしたよ。


まず、塗装屋さんに用意していただいた黒色の塗料に、硬化剤を混ぜ合わせます。

硬化剤を入れるということは、ウレタン樹脂塗装を行うということです。
自動車の塗装のように、耐久性に優れた塗料なので、屋外で使用する材料に向いています。

使用したのは、こちらの主剤塗料(右)と硬化剤(左)です。

主剤のほうは、ホームセンターのシールが貼ってありましたが、市販のものではありません。
塗装屋さんが、問屋から仕入れた塗料を、市販塗料の缶に入れておいてくれたんです。

それで、主剤塗料と硬化剤とを、9対1の割合で混ぜ合わせて使用しました。
塗心地は、市販の一液タイプの塗料と変わりありませんでした。

仕上がりはこんな感じです。

当初、白く塗ろうと思い、白い塗料を用意してもらいましたが、
嫁から『黒にせよ!』とのお達しがありましたので、真っ黒になりました。。。

さぁ、立てるぞーッ!



不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿