2014年8月5日火曜日

鉄屑買取業者さんへ行ってきました

今日は、猛暑のなか、朝から、
コインランドリーの乾燥機のストック品を分解していました。

事務所の玄関脇に二年ほど鎮座していたので、
そろそろ処分することにしました。

といっても、基盤やベアリングなどは貴重な部品なので、
稼働中マシンの修理用部品としてストックしておきます。

作業開始前のマシンがコレです。

勝手がわからず、かなり手間取りました。

まずは、正面ドアのガラスが外せません。

周囲のパッキンをカッターで切り刻み、
なんとかガラスが外せそうな状態になりました。 

が!?

簡単に砕け散りました(T_T)

手を負傷しましたよ。。。 

結局、今日は全てを処分することができませんでした。

ドラムが外せなかったんですよねー。

後ろはここまでやりました。

ドラムのシャフトに嵌っているベアリングが外せなかったんす。

とりあえず、外せた鉄屑や電線類を積み込み、出発しました。

あ、今回は、長女(小2)を連れて行きました。

解体屋さんの現場を生で見せるのと、
お金を払って捨てるゴミと、お金を貰って捨てるゴミがある、
ってのを知ってもらいたかったわけです。

車で10分ほどで到着。
いつもお世話になっているハリタ金属さんです。

馴染みのスタッフさんが愛想良く対応してくれるので助かります。

今回の鉄屑と電線の買取価格は、2,500円ほどでしたー。
らっきー。

溜め込んでいる真鍮もあるし、乾燥機の本体部分をバラし終えたらまた行こうっと。


あ、下のランキングに参加なさっている必殺大家人さんも、
たまに解体屋さんへ行ってるみたいです^^


不動産投資 ブログランキングへ


0 件のコメント:

コメントを投稿