2014年7月23日水曜日

質問にお答えします

このブログを読んでくださっている(らしい。。。)投資家さんからメッセージをいただきました。

ただ、さいきん、素性のわからない方からのメール・電話があるので、
直接コンタクトを取ることはせず、こちらで質問にお答えすることにしました。

では、早速...


Q. 10坪のテナントで、稲葉製作所のトランクの設置見積りが130万円なのは高いのか?

A.高いと思います。
わたしは、20坪強で150万円位でした。
ちなみに、製品はこちらです→http://www.inaba-ss.co.jp/trunkroom/

わたしは、計画段階でこの製品を発見できず、
屋外型の倉庫を並べる計画をしていましたが、
発注直前に、ホームページにたどり着くことができました。

このサイトを初めて見たという場合は、採寸・見積りを依頼してみては如何でしょうか。

ボリュームディスカウントは当然あるでしょうけれど、
20坪で150万円のものが、
10坪で130万円というのは
ナイように思います。


Q. トランクルームの稼働の具合はいかがですか。
他の方から伺った話では、トランクルームは経営安定化に2年かかるとありました。

A.ご指摘のとおり、超・超・超スローペースな契約状況です。
ちなみに、私は、この方のDVD教材で自習しました→http://www.trunk-master.com/

ただし、国の創業補助金(補助率が経費の2/3)を利用するため、
実質的な負担はわずかです。
さいきんは国・自治体の補助金制度が多いので、
利用可能なものを探してみるのも良いかと思います。


感想. ブログは、・・・毎回更新のたびに読ませて頂いております。

ご購読ありがとうございます。

コメントのほとんど付かない寂しいブログですので、
見てくださっている方がいることを知り、嬉しいです。

いつかどこかでお会いできることを楽しみにしております。
その折は、「ブログで素性を疑いやがってコノヤロー!」と仰ってください(>_<)



不動産投資 ブログランキングへ


2 件のコメント:

  1. お世話になります。質問にお返事いただき、大変有難うございます。
    参考にさせていただいた上で、私もなんとか経営をうまくやっていけるようにしていきたいと思います。

    ちなみに、稲葉製作所の見積は、今回提示いただいたアドレスから直接お願いしたのですが、スケールメリットの影響なんでしょうか・・・。区分けの戸数が多いせいもあるかな、と思っております。

    返信削除
    返信
    1. ブログへのコメントありがとうございました。
      実は、稲葉製作所の私の担当者へTELしてみました。

      詳細は未確認とのことでしたが、私の案件と比較しての割高感は、
      間仕切りの数が多いのが要因ではないかと仰っていました。

      私の担当者には、現担当者をサポートし、費用低減案を提案してあげて欲しいと伝えましたので、
      近日中に何かしらの連絡があるかと思います。

      ただ、大幅な値下げは期待しないで欲しいと言われていますので、
      私の担当者が介入したことで状況がガラりと変わるとは言えません。

      もし良い案が出てくれば進めれば良いと思いますし、
      納得できない提案であれば、お断りすれば良いかと思います。
      上手く行くことを祈っています!

      削除