◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2013年4月19日金曜日

リフォーム、がんばってますよー。

リフォーム作業のピッチがあまり上がりませんが、一応がんばっています。


■鉄板塗装

駐車場にある量水器の蓋が割れていたので、
鉄板を敷いておいたのですが、敢え無く錆びてしまいました。

なので、錆を鉄ブラシで剥がし、
黒く塗りました。


■木製天井の塗装準備

和室だった部屋の天井が木製なので、下の写真のように、目地があります。
このままではクロスを貼れないので、目地を埋めます。


パテをネリネリ。


絞り袋を作り、

目地に流し込んだあと、ゴムベラで均(なら)します。
パテを作るのに使ったプラスチックの皿とゴムベラ(いずれも上の写真)は、
ダイソー(百均)で買いましたー。


■襖レールの始末

今回のリフォームでは、襖を外し、木枠だけを残す作戦です。

しかし、木枠の点面には襖を嵌め込むための溝が彫ってあるので、
このままでは見栄えが悪いため、隠します。

ホームセンターの木工室の隅に置いてあったコンパネの切れ端をタダで頂戴し、
木枠のサイズに合わせてカットしてもらいました。

そ~~っと合わせて。。。

ビスで留めました。


■木部塗装開始

ジプトンの塗装で疲れ果て、木部の塗装に踏み切れませんでしたが、
ようやく重い腰を上げました。

まずは、押入の棚板から塗り始めます。

こんな感じ。

塗装屋さんのアドバイスで、手に触れる木枠などは油性の二度塗りで、
その他の木部は油性の一度塗りにすることにしました。

油性の一度塗りは、仕上がり的にはステイン塗装のような感じになります。


で、棚板に続き、押入内部を塗り始めました。

今回のリフォームでは、全ての木部を白色に塗ります。

押入内部は、木枠を白で塗装し、壁はクロスを貼ります。


今日もこれから現場入りです。
塗りまくります。

あ。そうそう。誰か手伝ってください。

0 件のコメント:

コメントを投稿