◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2009年5月3日日曜日

IKEAの鏡

ゴールデンウィークの初日(5月2日)に、帰省する前に南船橋にあるIKEAへ立ち寄り、噂の波型鏡(正式名称は"KRABB")を9枚購入しました。

ご存知の方も多いと思いますが、IKEAでは、このKRABBの配送を行って貰えません。
断固拒否されてしまいます。

ですが、私は、何としてもKRABBをアパートに設置したいと思い立ち、IKEA近くのヤマト運輸に電話して、鏡の配送の許可を事前に頂いておきました。

何故IKEAが鏡の配送を拒否するのか。
それは、この鏡が非常に割れ易いからにほかなりません。
実際、店頭で9枚の鏡をカートに載せて運んでいると、なんと、カートの振動によって、1枚が割れました(T_T)

ちなみに、この1枚は、店頭で交換して貰えました。
実際には、割れた鏡を返品し、代金相当のギフトカードを頂きました。
そのカードを使って、新しい鏡を再購入するわけです。

まぁ、こんなんで割れるの?と思いましたが、アパートへ持って行くと決めていたので、なんとかせねばなりません。
問題は、梱包です。

一方で、この鏡は、IKEAまでトラックか何かで運ばれてくるわけなので、運べないわけ
ではありません。
そこで、KRABBが梱包されていたダンボール箱を頂戴し、梱包することにしました。

右上の写真に写っている箱が、ソレです。
なお、この写真は、アパートの倉庫で開梱した時に撮影したものです。

で、9枚の鏡を配達した結果から言うと、1枚が破損し、8枚は生きてました☆

左の写真が、破損した1枚の鏡です。
割れたというよりは、端が欠けていました。
非常に惜しいです。

ですが、ヤマト運輸の窓口では、全滅しますヨ!
と言われていたので、大成功だと思います。

それから、IKEAでKRABBの配達を拒否され、遠方への配達を諦めている方に、良い方法をお教えします。

まず、梱包は自分でしなきゃならんので、IKEA自身がKRABBの梱包に使っているダンボール箱を貰い、コレを使って梱包します。

特に、上下両端部は欠け易いので、新聞紙や別のダンボール紙で補強します。

また、鏡は、横長の状態で立てて持ち運びます。
平置き状態での持ち運びはNGです。撓んで割れちゃいます。IKEAでも、KRABBを搬入する際には、横長の状態で立てられています。
これを真似しましょう。

あとは、鏡ごとの隙間に新聞紙などを挟んでおくのも良いでしょう。

なお、1~2枚を配達する場合は、簡単に撓(たわ)んでしまうので、板などで挟み込んで、撓まないように工夫する必要があると思います。
私は、9枚をまとめて梱包したので、撓むことはなかったです。

次に運送会社についてですが、IKEA船橋店の周辺には、大きな運送会社が幾つもあります。

私は、ヤマト運輸を利用しましたので、ヤマト運輸について説明します。

ヤマト運輸は、左の地図上には名称が明記されていませんが、地図上に記した吹き出しの位置に、ちゃんと存在します。

IKEAからは車で数分で到着します。

窓口の方に聞くと、「IKEAの鏡は本当に割れる。間違いなく割れます。全滅しますよ。」とのこと。
ですが、ここまで来て、引き下がるわけにもいかんので、割ることを覚悟して配達を依頼します。

ココで、もの凄く重要な事実が判明するのですッ!
なんと、この鏡には、保険をかけることができるんです☆☆☆

高い確率で割れる鏡に保険をかけることができるなんて、ちょっと想定外でした。
つまり、たとえ割れたとしても、割れずに配達されるまで、何度も配達して貰えるっちゅうことなんですよ!!

だ・か・ら・・・KRABBの配達は、チャレンジすべきなんです!
だって、損しないんですもの。
保険をかけられるなんて、オイシすぎですしネ♪

ただし、KRABBは、梱包状態で長辺が約175cmもの長さに達しますので、宅急便は使えません。
なので、ヤマト便を利用します。

このヤマト便、実は、物や目的地によっては宅急便よりもリーズナブルです☆

一方で、せっかく店舗まで横長の状態で立てて運んできたのに、ヤマト便では、約1m×1mのコンテナに積み込まれることになります。

ん?
まてよ。
鏡の長辺が175cmでしょ?
つまり、縦長の状態で立てて運搬されてしまうってことかぁ…

まぁ、そういうサービスだから仕方がないけど、保険に入れて良かったぁ…

ここで重要なのは、結局、縦長の状態で立ててしまうので、両端部を段ボールなどでしっかりと補強しておく必要がある、ということです。
割れた場合に保険で代替品を得るとしても、それは予定よりも数日後になる話しです。

せっかくなので、割れないように、自分なりの工夫を施しておきましょうね。


前置きが長くなりましたが、結局、配送した鏡をどうしたかって言いますと…
右の写真のように、ちゃんと、玄関の壁に設置しました。

やはり、噂通りの見栄えです。
これで999円なんて、安過ぎですよ(T_T)

今度の金曜日に内見が1件入る予定なので、是非ともIKEAパワーで成約して欲しいところです。
ナムぅ…

そういえば、この鏡は、1枚だけでも結構重量があるので、壁への設置には相当な注意が必要です。


特に、アパートの壁は、石膏ボードで作られている場合が多く、ネジが使えませんので、少なくともそういう知識は必要です。

何にも知らずに、壁にネジを捻じ込んでしまうと、穴だらけになってしまいます。

石膏ボードの壁にネジを捻じ込む方法としては、大雑把に言って、二通りの方法があります。


1つ目の方法は、石膏ボード用のアンカー(※詳細は、右画像をクリック)を用いる方法です。
コレを使えば、石膏ボードの好きな位置にネジを捻じ込むことができます。

2つ目の方法は、石膏ボードの背面側にある木部を探し、石膏ボード越しにその木部にネジを捻じ込む方法です。
木部であればネジを捻じ込めるのですが、この方法では、ネジを捻じ込む位置が木部の位置に限られますので、好きな位置に鏡を固定することが難しくなります。

私は、木部を探してみたところ、運の良いことに、玄関の壁のちょうど真ん中に鏡を設置することができました。

なお、鏡の設置作業には、一枚当たり30分程度を要するので、9枚買った鏡を一日で全室に設置するのは難しかったです。

なので、とりあえず二部屋に設置して、残りを倉庫に保管しました。

また現地出張した際に、設置しようと思います☆

2 件のコメント:

  1. す、すげえ。見栄えするなぁ。おつかれさま〜。

    返信削除
  2. なかなかイイでしょ?

    空室が出たタイミングで取り付けてみたらどぅ?

    ただ、価格が999円だから、仕入に掛かる交通費のほうが高くつくおそれがあるね…

    返信削除