◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2009年5月14日木曜日

駐車場のライン引き

駐車場のライン引きって楽しいんですよ。

プロが使っているような、ガラス樹脂を含んだ塗料ではなく、ホームセンターでゲット可能なコンクリートやアスファルト用のペンキを使うんです。

見栄えは、プロが使う塗料と比較すると、厚みが無いので物足りないかもしれないけれど、綺麗に線や文字を描けば、全然大丈夫です。


今回は、駐車場に何故か残されていた余白部分に、2台分の駐車スペースを確保できそうだったので、いつもの超強力助っ人隊(家内のお父さんとお兄さん)の強力を得て、ライン引き&文字描きを実施しました。

直線を描くときは、2mほどの木の板を定規のように添えてマスキングの要領で、一気に描きます。
フリーハンドに比べると物凄く簡単ですし、仕上がりも綺麗です。
当たり前か…

2台分のスペースを確保した後、AとBの文字を描いておきました。
当初は、1台分のスペースを確保しようと思っており、既存の駐車スペースの番号に合わせて“0”(ゼロ)を描こうと思っていたのですが、結局2台分のスペースを確保したので、急遽、AとBにしました。


それと、店舗前にも2台分の駐車スペースを確保しておきました。

これで計4台分の駐車スペースが増えました☆
ただし、店舗前の駐車スペースは、四辺を白線で囲ってしまうと見栄えが良くないかもしれないという理由から、四隅を示す目印を描いておくことにしました。

もうアスファルトへの塗装は怖くないぞー。

0 件のコメント:

コメントを投稿